金村産婦人科クリニック  
 
にんにく注射は実際ニンニク自体が入っているわけではありません。
高濃度のビタミンを注入する療法なのですが、ニンニクのような匂いがすることから「にんにく注射」という名前がついています。

「にんにく注射」は疲労回復・滋養強壮力に効果があり夏バテや風邪を引いている方に特にお勧めです。

また、多忙で疲れがたまりやすい、多くの有名人やスポーツ選手に多々活用され話題になっています。

 

 

 

 

にんにく注射には、ニンンクの主成分でもある、ビタミン群が含まれています。(ビタミンB1・B2)
注射によって注入された成分は血液を通してダイレクトに全身に届けられるため、即効性抜群です。

にんにく注射は、運動や過労、ストレスなどによって消耗されるビタミンB1・B2を補います。そのため、神経や筋肉の動きが回復し新陳代謝が高まります。慢性的な倦怠感や疲れ、スタミナ切れ対策に有効です。

 

 

 

 

どれくらいの頻度で接種すればいいですか?
 
個人差はありますが、定期的に注射を打つのであれば1週間〜2週間に1回くらいというのが平均的です。
運動をしている方や仕事がハードな方、ストレスの多い方は1週間に2〜3回の接種をお勧めします。
副作用はありますか?
 
にんにく注射の成分はビタミン群なので、重篤な副作用はなく、過剰投与されたとしても、尿から排出できます。
また、注射のときのニンニクのような臭いは本人しか感じられません。
初回は、下記注射料に初診料(3,240円)がかかります。
プラセンタ注射 【1アンプル】
1,300円
皮下・筋肉注射
にんにく注射 【1回】
2,160円
静脈注射
強力にんにく注射 【1回】
(アミノ酸+総合ビタミン+肝機能改善薬含む)
5,400円
静脈注射

※プラセンタ注射は初回血液検査(2,160円)が必要となります。

 

 
 

HOME | ご挨拶 | 診察のご案内 | 施設案内 | 入院から退院まで | お母さん教室 | アクセス | 求人情報

Copyright c 2008 Kanemura sanfujinka All Rights Reserved.